書道部

  

 私たち書道部は、普段は火・木・金の週三日ですが、学期末には毎日活動しています。
 一年を前期と後期に分け、前期には硬筆や文化祭で展示する作品を制作します。書きたいものを自分でリクエストできるため、とてもやりがいがあります。六月頃は硬筆の練習を行います。
 そして文化祭では書道室での展覧会と並行して、書道パフォーマンスを行います。毎年沢山の方に見に来ていただき、お褒めの言葉をいただけるようになりました。夏休みはその練習で、みんな汗びっしょりになりながら頑張っています。
 後期では、書き初めの練習に取りかかります。十一月下旬には、高校書道展に出品・見学しに行きます。他校の生徒作品や先生方からの批評は、大きな刺激となり、今後のやる気につながりました。
 集中して一幅を書きあげ、満足のいく作品ができあがった時の喜びは何にも変えがたいものがあります。

© IrumaKoyo HighSchool. All Rights Reserved. 本サイト内の掲載記事、写真等の無断転載を禁じます。