向陽台だより

向陽台だより

5/6 進路を考える/やりがいの見つけ方

 進路指導部からもご案内があった通り、本日は、1,2年生の科目選択ガイダンス、3年生の進路ガイダンスがありました(教室でオンライン指導も導入しながら)。

オンライン 

 あす、「進路だよりvol.2」が発行されますが、4/19時点での向陽生の「卒業後の進路希望」状況、「休日の家庭学習時間」、「通塾しているか、進学補習の希望はあるか」等、興味深いデータを基に解説されています。ぜひ熟読してください。まだ人数は多いとは言えませんが、確実に「次の自分の人生ステージ」に向けてコツコツ努力している人がいます!

 さて、「やりがいの見つけ方」という記事を見つけましたので、エッセンスだけ紹介いたします(『東京新聞』2021.4.29)。

★自分自身が楽しいこと、好きなこと、したいことを10以上書き出し、優先順位をつける。

★チャレンジしないで後悔するより、まずチャレンジする。

★過去にこだわらない。過去と他人は変えられないが、自分と未来は変えられる。

★人生の設計図と行程表(いつまでに何をやるか)をつくる。

 

 

4/23 離任式

14:30から離任式を行いました。

校長先生からの、離任される先生方の紹介に続いて(「ゆうひが丘の総理大臣」1978年放映のyoutube付き)、清水先生、坂本先生、北島先生、伊藤先生から離任のお言葉をいただきました。離任された先生方、向陽生のために長年ご尽力いただき、ありがとうございました。ご栄転先でも、埼玉の高校生のために、益々ご活躍ください。

・「こうなりたい」自分に向かって、進みたい目標に向かって、コツコツ粘って前向きに取り組もう。

・「生きている」ことはありがたいもの。ケガや病気をして改めてわかる。人間には回復する力がある。前に進める力がある。立ち上がる力がある。支えてくれる人たちがいる。応援してくれる人たちがいる。頑張ろう。

・向陽生には、持っているエネルギーの強さを感じさせてくれた。新たなチャレンジに精一杯取り組もう。1年生、不安も多いだろうが、真正面からぶつかっていけば応えてくれる先生が向陽高校にはいる。2年生、コロナ禍にあっても出来ることはある。3年生、1時間、1日を無駄にせず高校生活の残り1年を過ごそう。

・向陽生は、温かく優しい。もう一つ欲を言えば「たくましさ」を身につけよう。自分の考えをしっかり持って主張できる人間になろう。自分にとっても楽しく、人のためにもなることを。努力して皆で力を合わせてやり遂げることは、大きな財産になる。

伊藤t伊藤 花坂本坂本 花北島北島 花清水清水 花

4/22 防災避難訓練

火災発生想定の避難訓練を行いました。今回は新年度当初でもあり、「避難経路を確認する」ことを重点目標としました。

最も早く集合完了(点呼も完了)したクラスは「4分7秒」、最も時間のかかったクラスは「11分20秒」でした。

校長先生から、「自分の命を守ることを想像して」、「いざという時の判断力が重要」、「10分以上かかってしまったことは課題。次回はぜひ半分の時間で集合できるようにしよう」などの話がありました。

環境美化部からは、「実際には防火シャッターが閉まることになる。将棋倒しが起こりやすくなる。日々の生活の中で、いざという時の対応を考える習慣を」との話がありました。

今回は「指示に従って迅速に行動する」訓練ではありましたが、東日本大震災の津波での教訓は「津波起きたら命てんでんこだ」(=津波が起きたら家族が一緒にいなくても気にせず、てんでばらばらに高所に逃げ、まずは自分の命を守れ)。

「いざという時に自分の適切な判断で行動する」ことが求められます。「先生から言われたから行動する(言われなければ行動しない)」から卒業するためには、日々の生活での意識した生活が必要です。

避難訓練

4/20 授業風景の1コマ

4/19(月)の授業風景の1コマ(授業が終了する間際)。好天に恵まれた中、美術の受講生徒は学校敷地内で写生画に取り組んでいました。ハナミズキもきれいに咲いています。体育の授業では、授業開始前から準備体操が始まり、生徒の皆さんが規律良く、熱心に取り組んでいます。

4/17 PTA後援会・新旧役員会を開催いたしました

9:00からの本部役員会の後、10:00より新旧役員会を開催いたしました。あいにくの小雨交じりの曇り空の中、御来校いただいた皆様方、ありがとうございました。

役員会では、以下の内容が承認されました。

5/22(土)PTA後援会総会に提案されます。

・令和2年度事業報告、決算報告

・監査報告

・新役員案、新理事案

・令和3年度事業計画案、予算案

本校のPTA・後援会役員の中には、親子にわたって本校に在籍の方、秩父方面からお越しいただいている方、小中高とPTA役員をされている方、、、「向陽高校愛」いっぱいの皆さんがいらっしゃいます。

 同じ日、グラウンドでは部活動も行われていました。明るく元気で活発な生徒さんたちを教員・保護者・地域の皆様で支えています。

P後部活