向陽台だより

向陽台だより

人権教育講演会

2月6日(木)、第2学年ではJICA研修監理員として活躍する 山田 初 様 を講師として招き、外国人の人権をテーマに講演していただきました。講演では、日本で暮す外国人の方々とのよりよい関係づくりに向け、様々な視点を提示していただきました。この講演会は、外国人との共存・共生に向け、今後それぞれが何をすべきかを考えるきっかけとなりました。

  

本日の授業(理科、観察・実験)

2月5日(水)、高1生物基礎の観察・実験では、ユスリカ(赤虫)のだ腺染色体の観察を行いました。ユスリカの幼虫のだ腺染色体は、普通の染色体の約200倍の大きさであり比較的観察が容易です。生徒は、各自の顕微鏡で染色体のありかを注意深く探し、実際に観察できた時には歓声を上げていました。

本校では、今後も生徒の学習意欲を引き出す興味深い観察・実験を進めます。

  

「入間向陽高校をよくする会」(学校評価懇話会)の開催

1月29日(水)、本校では学校評議員、学校評価懇話会委員及び生徒会による「入間向陽高校をよくする会」(学校評価懇話会)を開催しました。

出席者の自己紹介後に始められた会では、今年度の学校自己評価システムシートの記載内容を確認後、

①生徒会行事について、②施設・設備・食堂に関わること、③生徒指導に関わること、④授業に関わること、⑤進路に関わること、⑥「開かれた学校づくり」に関わること について活発な意見交換が行われました。

開催に向けて準備を進めた生徒会の皆さん、貴重な意見や感想を述べていただきまし学校評議員・懇話会委員の皆様、御協力に御礼申し上げます。今回の意見内容を教職員で共有していきます。

 

進路便り

1月29日(水)、進路便りを生徒に配布しました。

今回の内容は、

 ①センター試験

 ②3年生家庭研修

 ③学年末考査

 ④進路室・図書室・自習室の利用  です。

 詳細は本日生徒に配布した紙面を御覧ください。

 ※進路便りの裏面にセンター試験問題の一部を載せました。ぜひ挑戦してください。

  本校生なら解けると思います。

親子de先生の未来教室

1月21日(火)、3学年の選択授業「子供の発達と保育」の授業では、地域の子育て中の親子を招き、「親子de先生の未来教室」を開催しました。本校では保育・幼稚園教育を目指す生徒も多く、大変有意義な保育体験となりました。連携に御協力いただきました、子育て家庭支援センターあいくる様に感謝申し上げます。

 

 

 

 

向陽カフェ

1月17日(金)、3学年の選択科目「フードデザイン、美術Ⅲ、音楽Ⅲ」の三科目は今年度のコラボレーション授業の総まとめとして放課後に「向陽カフェ」を開催しました。それぞれの科目選択者の技能や知識を生かしたカフェの運営は、招かれた教職員、保護者、学校評議員等から好評をいただきました。

 

 

3学期が始まりました

令和2年1月8日(水)、3学期が始業しました。各学年とも締めくくりの学期のスタートです。

始業式では、校長講話で「集団としての力を発揮する」視点が示されました。各部活動、学級、学校全体の「集団力」を発揮できるような各自の行動を期待しています。

生徒表彰では、冬季休業中の女子バドミントン部の地区大会での活躍が表彰されました。

 

冬季休業中も、たくさんの部が熱心に活動をしていました。部活動に燃える入間向陽高校です!

2学期終業式

12月24日(火)、終業式が行われました。校歌斉唱、校長講話、SNSの適正利用に関する生徒指導部長講話の後、生徒表彰が行われました。今学期も本校生徒の様々な活躍が報告されました。 

           校長講話                     生徒指導部長講話

        マラソン大会男子表彰               マラソン大会女子表彰

 

 

ソングリーダー部関東ダンスドリル競技会JAZZ部門2位 吹奏楽部アンサンブルコンテスト県大会銀賞・銅賞   

 

       実用英語技能検定2級合格

この他にも、弓道部、男子バドミントン部が表彰されました。

進路便り

12月24日(火)、進路便りが配布されました。

今回の内容は、

 ①冬季休業中の家庭生活

 ②1月の進路行事

 ③10月28日「進路の日」実施報告

 ④勉強と計画~高校生の冬休みとは~  です。

 詳細は本日生徒に配布した紙面を御覧ください。

 ※少し時間に余裕を持てる冬休み、2学期の成績をもとに自己を分析し、

  さらに高い目標を持って3学期に臨んでください

芸術鑑賞会

12月17日(火)、狭山市市民会館を会場に芸術鑑賞会が行われました。

今回は例年と趣向を変えて、「PUPPETION」というダンスパフォーマンスを鑑賞しました。

かっこいいダンスや観客を巻き込んだパフォーマンスに、生徒も大盛り上がりでした。

 

 

 

修学旅行報告

第2学年では11月27日(水)~30日(土)の日程で修学旅行を実施しました。
1日目の平和学習では、平和祈念公園やガマの入壕体験を通して、戦争の歴史やそこに生きた人々の様子を肌で感じることができました。また、今年度は民泊体験も試みました。民泊は引率教員から少し離れた2日間となりましたが、巡回中の生徒の生き生きとした様子や、離村式の別れ際に涙を流す様子から、各家庭で充実した文化・生活体験が行うことができたのだと思います。3日目のマリン体験は天候の都合により、元々予定していた会場から変更して崎本部で実施となりました。4日目の国際通りでは、予め調べた計画表に沿って班別行動を行い、沖縄のお土産や、食文化に触れていました。
今回の経験を通して、これからの学校生活や進路に対しても主体的・計画的に取り組んでいってほしいと思います。

第2学年の修学旅行の報告を受け、さっそく1学年では本日から事前学習が始まりました。

 

 

 

入間市街頭啓発活動

12月13日(金)、本校では入間市の年末特別警戒活動への参加として入間市駅での街頭キャンペーン活動を行いました。当日は。夕方の寒空の中でしたが、女子バスケットボール部の部員6名が防犯チラシ等を配布しました。

 

もうすぐクリスマス

クリスマスが近づきました。

3年生の選択講座「子どもの発達と保育」ではクリスマスカードを制作し、作品を図書室と事務室玄関に飾りました。季節を感じさせる生徒作品です。

図書室展示

事務室玄関

2学期期末考査が終了しました。

12月6日(金)から始まった2学期期末考査が11日(水)に終了しました。

生徒はこれまでの授業を総復習して精一杯試験に取り組んだのではないかと思います。ここから2学期終業式にかけては、特別時間割のもと部活動を中心とする課外活動が活発に行われる期間となります。

勉強に頑張った後は、行事と部活動に燃える入間向陽生です。

 

 

 

助産師を招いた授業

 12月3日(火)、「子どもの発達と保育」の授業では助産師と妊婦さんを招きました。

 助産師からは、赤ちゃんがお母さんのお腹の中でどのように成長するのか等、生命が誕生することの素晴らしさを学びました。妊婦さんからは、赤ちゃんができた時の気持ちや不安などを伺いました。また、実際にお腹の中の赤ちゃんの拍動を聴き、私たちより速いテンポにびっくりしました。

 

第1学年救命講習

11月27日(水)~29日(金)、第1学年は 埼玉西消防局入間消防署 の職員を招いて救急救命講習を行いました。

心臓マッサージとAEDの実技を中心とする3時間の講習は、どの生徒にも充実した良い経験になりました。

一刻をあらそう突発的な事態に、的確に対応できる力をつけてもらいたいと思います。生徒たちには「普通救命講習Ⅰ」の修了証が発行されました。

指導された消防署の皆様、ありがとうございます。

 

 

埼玉県高校美術展

11月20日(水)から24日(日)まで、埼玉県立近代美術館で「埼玉県高校美術展」が開催されました。

本校からも美術部と陶芸部が作品を出展しました。いずれの作品も部員たちが精魂込めて制作したもので、それぞれの思いが伝わってきました。とくに陶芸部の作品は事務室玄関に展示しましたので、機会があればご覧になってください。なお、美術部の作品については、今後生徒玄関に展示する予定です。

 

マラソン大会

11月19日(火)、狭山市の河川敷中央公園を会場にマラソン大会を開催しました。

台風19号の影響により若干のコース変更もありましたが、当日はPTA保護者の応援もあり、生徒は元気に走り抜けていきました。大きな体育行事を終え、生徒たちはまた一つ高校生としての経験値を上げたと思います。

 

PTA・後援会研修旅行

11月16日(土)、本校PTA・後援会では研修旅行を開催しました。向かった先は群馬県。日本近代産業を先導し世界遺産に指定される「富岡製糸場」、群馬の代表農産物であるコンニャクイモの加工場及び販売所、今や群馬の代表的な洋菓子となったラスクの製造工場及び販売所を見学してきました。途中でいただいた昼食も大変おいしく、参加者の親睦も親交も深まりました。

第2回学校説明会

11月9日(土)、第2回学校説明会が行われ、約500名の方々が公開授業と学校概要説明に出席していただきました。この機会にさらに本校に興味を深め、本校での学校生活をイメージできたのであれば、志望校に選定していただきたいと思います。