女バド日記 顧問より 2017年~

11月23日 入間地区大会最終日について

おはようございます。

今日は大会二日目で飯能に来てます。

選手は4ペア8名、昨日残った4名の12名が来ております。まずは昨日も含めた予選の結果です。4ペア決勝トーナメント進出しております。

3戦通じて意識の高い試合ができているか、21点3ゲームの中で、好不調なくまとまったプレーができるか。好調だらけなら良いんですが。

そこが成否を分けている気がします。ムラ無くやるにはそれを当たり前まで引き上げること、一回一回試合に向けて作るのでなく日々し続けることですね。

意識改革はここ最近のテーマですね。もっと早く長くスイッチを入れましょう、切らさないようにしましょう

 新・坂井

Dブロック 1-2 予選敗退

中村・荒井

Eブロック 2-1 予選敗退

李・小形

Aブロック 1-2 予選敗退

徳野・栗原

Nブロック 1-2 予選敗退

上野・塚田

B2ブロック 3-0 予選通過

澤田・西野

Cブロック 3-0 予選通過

矢部・畑中

Gブロック 1-2 予選敗退

山崎・岡本

O2ブロック 2-1予選敗退

塩川・浅香

Iブロック 3-0 予選通過

小坂・西山

Lブロック 2-1予選敗退

窪田・摂田

Mブロック 2-0 予選通過

 

 

0

11月22日 入間地区大会および新座高校 団体戦

おはようございます。

今日も忙しくやっております。

まずは、午前中入間地区大会個人戦2部2年生が7ペア出場してます。予選リーグを突破できたのは2ペアですが、皆、持てる力を発揮してくれました。

午後は、新座高校にて4校 新座、朝霞西、鶴ヶ島清風、向陽で団体戦形式の練習試合です。22名で4チーム参加です。どこよりも良い準備をして、よい姿勢で戦っているつもりですが、さすがにどこも強豪なので、厳しい結果もありましたが一応に成長の兆しが見えております。緊張感ある良い試合がたくさんできました、会場校の新座さん、清風さん、朝西さん、どうもありがとうございました。また、お願いいたします。

 

明日は入間地区大会の続きです。2年生、明日もしっかり戦いましょう。

 

0

11月21日 練習試合川越西

11月21日 本日は練習試合で川越西高校に来てもらってます。県大会のメンバーは除く21人の選手が来ております。10時半には反対側も空き、6面で行うことができました。

結果は多くを勝つことができました。試合の入り、アップ、出足、踏み込み、一歩、前への詰め、声かけ、フォローなど課題として取り組んでいることに、少しずつですが、意識ができている気がします。

力はまだまだ不十分ですが、成長には期待しています。

さて、明日は2年生の半分は飯能での大会に臨みます。今日より良いものが出せるよう良い準備をして挑みましょう。

 

0

11月15日 PM 通常練習

こんにちわ。

今日も練習励んでます。3面しかありませんで、良い機会と思い、基礎体力・基礎トレーニングに時間を費やしました。つくづく思います。良い環境で、良いシャトルを使って、羽根を打つことを楽しむ。バドミントンの理想ですよね。ただ上手になろう、強くなろうと思ったら、これでは不足です。ましてや基礎・土台が無かったり、目的意識がない中で羽根打ちだけをやってもただ楽しいだけです。体力がついたり、打ち方が理解できて、ラリーが続いてくるようになってきたら勝負を楽しめるようになりますね。それができて初めてのシャトル打ちであり、ゲームですよね。

シャトルを打たなくたって、やれることはたくさんあります。ただ、そこに目的意識を持たせないと子供相手には成立しないですよね。楽を選ぶのが人間の真理でしょうから。なぜそれが必要なのか、どういう理想を描いているのか、どこを鍛えているのか、それがどういう結果に結びつくのか、これらを頭で理解させ、体を動かさせることが肝心なんだと思います。

例えば、今日は声のことを言いました。なぜ声を出すのか、気合を入れる、雰囲気を作る…いろんな効果があるかと思いますが、今日はやることを宣言するというために声を出させました。今からスマッシュをどこに打つ、シャトルを上げる、瞬時に行われるたくさんの判断をきちんと言葉で発する。相手に、ペアに、何より自分で何をするかを自分に伝え、自分で責任をもって行う。曖昧さや惰性を省いて、自分の意識下で自分をきちんとコントロールすることです。ほとんどは感覚でやったり、決まった動きを行うので、省いてしまうところです。でも、しっかりと自分の認知まで落とし込んで行動してみるとどこで間違っているのかが見えてくるのだと思います。

最近は、大会報告だけでなく日々の指導についても上げていこうと思い、振り返って書いてみました。偉そうなこと言っておりますが、自分自身も自分を100%コントロールできているのか、毎日悩みながらの指導です。長文になりましたが、気づいたことはこれからも出していこうと思います。

ではでは

13:00~17:30

シャトルラン×3

シャトルキャッチ 3min ×5

シャトルトス 3min×3

筒倒し 7本 4パターン

ヘアピン 籠入れ 1パターン

2対2 基礎打ち  3min

 ・ドライブ ×7

 ・ドライブ⇒ストップ⇒ロブ⇒スマッシュ ×5

 ・スマッシュ&ターン  ×3

 ・ドロップ、スマッシュ&ターン ×3

 ・スマッシュ1,2,3 ×2

 ・スマッシュ1~6 ×2

 ・スマッシュ 2のみ ×1

0

11月14日 練習試合 新座柳瀬、坂戸西

おはようございます‼️

本日は、練習試合で新座柳瀬、坂戸西に来て貰ってます。

両校共に、ベスト16の学校で格上のレベルです。果敢に挑戦しますが上位校には分が悪かったです。

課題は3つです。

レシーブでの踏み込み

前への詰め

サーブレシーブでのかけ引き

 

負け方は非常に無様です。なぜなら支配されているからです。いつの間にかやられている、戦える瞬間すら発見できないでいる、戦いが下手な現れです。とにかく学びましょう、負けても学びましょう。それからです。

 

週末の大会の組み合わせ、上げておきます。まずは2部の2年生、闘いましょう。

 

0

11月8日 入間地区団体戦 生徒振り返り

こんにちわ。悔しい結果に終わった団体戦でしたが、収穫がなかったわけではありません。やれることも増えてきました。これまでより戦う姿勢は強くなりました。ただ、ここについては上限などありません。あればあるだけ強いです。戦う姿勢があることで見えること、できることもまた変わってくるでしょう。自分のベスト尽くし続けること、意識を高く持ち続けること、高い意識の継続が大事になります。這い上がれ!

 

相手のスマッシュやサーブのレシーブがせっかく取れたのに、力んでしまい、バックアウトばかり出してしまうことがあった。スマッシュのレシーブはもっと力を抜いてコンパクトに返せるように、サーブのレシーブはいつもワンパターンばかりになってしまうので、もっと色んな返し方を身につけたい。いつも緊張して焦ってしまいミスして気持ちが落ちてしまいますが、今回は気持ちで負けずペアと声をかけあって試合をすることが出来ました。K・R

攻めのプレーが出来たので良かったです。しかし、スマッシュばかり打っていたので、もっと工夫できたら良かったと思います。ファイナルでは、ドロップをクロスに打ったり、空いてる所に打つ事は出来たけど狙いすぎてミスにつながったので狙った時の正確性を上げたい。
今回大会に出て、ペアの声掛けができてない所や、メンタルの弱さ、攻撃パターンの少なさなど課題が見つかったので重点的に練習していきたいと思います。A・H

 今回の大会では気持ちで負けないことを目標にしました。1ゲーム目では自分のミスが続いてしまい、相手に点を取られることが多くありました。2ゲーム目では気持ちを切り替え、自分達から攻めることが出来ました。3ゲーム目ではいつもの自分たちのように前衛の動きが出来て勝つことが出来たので良かったです。T・M

1試合目の飯能、2試合目の狭山ヶ丘ではミスはあったけど、少なくできました。ただ、サーブレシーブがいつも同じところに返してしまっていたのでもっとパターンを増やしたいと思いました。3試合目の中央とはペアと声を掛け合って、対策を練ったりミスが続いた時には少し間を取ったりすることが出来ました。スマッシュを打たれた時に上手く返せず、何回も連続で打たれ、返すのに精一杯になった時があったのでクロスに落とすなど相手をよく見て、いないところに返せるようにしたいです。S・Y

今回はシングルスでは4点を使うことダブルスでは前衛でシャトルを触ることを意識しました。
シングルスではクリアを相手のラウンド側に打つことができ自分が前に出ていく攻撃の形ができました。ダブルスでは相手サーブからのレシーブをドライブで返す時にサイドアウトが多かったので、ミスを減らしてヘアピンやプッシュも使えるようにしたいです。前衛の動きは前よりもできるようになってきたけど、ペアが打ったスマッシュに対しての速いドライブの返しに対応出来るようにしたいです。U・M

1試合目の飯能との試合は自分のレシーブミス、クリアーが奥までいかず、相手を動かすことが出来なかった事が失点に繋がってしまいました。ペアと動きが被ってしまったり、サイドバイサイド、トップ&バックの移動が遅くて、ポジションになる途中で攻撃されてしまったので、もっとポジションになるのを早くする、ペアの動きをみることを意識したいです。また、試合中サイドバイサイドになる事が多くなってしまうので、もっと前衛に入って攻めるプレーをしたいです。そして、アウトミスをするのを恐れて相手ペアの間ばかり狙ってしまって、角のコースを狙う積極的な攻撃パターンを増やしたいです。クリアーを打つときは奥までなど相手をよく動かして、相手の甘くなったシャトルを叩けるようにしたり、相手の動き、空いてる所を把握てして落ち着いて的確な判断が出来るようになりたいです。K・R

今回は強い相手でも気持ちで負けないことが目標でした。狭山ヶ丘とのシングルでは1ゲーム目でクリアのミスが目立ちました。2ゲーム目ではその修正をできるように自分の中で力加減などを考えながらやりました。クリアはアウトが少なくなりましたが、4つ角を狙いすぎてサイドアウトが多かったと思います。2試合目は、相手がクリアが上手だったので、後ろの方で構えてしまっていました。相手の浮いたドロップに飛びつくことが出来ず、チャンスを作れませんでした。。シングルスは自分との戦いなので、自分が折れてしまったら相手にペースになってしまうので、もっと苦しいところから気持ちで巻き返すことができるようにしたいです。今回団体戦に出てチームで勝つという気持ちをみんなで共有しながら試合ができたことはとても良い収穫だったと思います。N・M

0

11月8日 入間地区大会団体戦

本日、入間地区大会 団体戦行われております。今年はA 7名のみ。

14チーム参加で2複1単です。

結果は以下の通りでした。内容的にはどうですかね、まだまだ技術が使えませんね。ダブルスでは動きが速くなったときに後手後手に回ってしまいます。予測を働かせたり、声を出したりして対応していくものですが、まだできてません。シングルスでは、クリアからどう展開するか、どう得点するか、までのシナリオが少なく場当たり的なものが多いですね。

まだまだ修行が足りませんね。

予選リーグ

対飯能   2-1  

小坂・荒井 1-2 ×

  上野  2-0 〇

攝田・窪田 2-0 〇

 

対狭山ヶ丘    3-0

攝田・窪田 2-0 〇

  中村  2-0 〇

 上野・塚田  2-1 〇

 

決勝トーナメント

一回戦  2-0 対秋草

小坂・荒井 2-0 〇

  上野  2-0 〇

 

二回戦  0-2    対所沢中央

攝田・窪田 0-2 ×

  中村  0-2 ×

 

0

11月3日 先輩たちが来てくれてます

おはようございます。

今日は3年生と卒業生が来てくれています。総勢17名。合計すると54名の生徒が同じ空間にいることになります。それも4世代。

在校生には、 厳しさと優しさと両方が必要な時だったので、すごくためになったと思います。 本当に先輩方ありがとう。

在校生にとって、先輩方の姿はまさに数年後の自分です。 このようになるために何をすべきか、今の置かれた自分の位置から考えてみてください。しっかり戦いましょう、勝つという強い意志がないと何も起こりません、何も始まりません。

たくさんのヒントを先輩方は示してくれたと思います。よく見て、よく聞いて、実践して、振り返って。良い学びを学んで欲しいと思います。

先輩方、ありがとう。今後もよろしく

0

練習試合 10月31日 川越南 11月1日 鶴ヶ島清風

10月31日、本日は川越南さんと午前午後両方で練習試合です。午前中は二年生が向こうで、午後は1年生をこちらでやらせて頂きました。

さすがによく練習されていて、たくさん勉強させて頂きました。当然ですが、技術うんぬんの前に選手には勝つ、戦うという強い意識が欠かせませんね。選手の絶対条件と言えるでしょう。そんな当たり前を第一に教わりました。また、よろしくお願いいたします。

11月1日は二年生のみ鶴ヶ島清風にお邪魔してます。1年は学校練習です。コート6面でやらせて頂き、たくさんの試合ができました。昨日より戦っていたように見えました。諦めたり、簡単に折れたり、同じ間違いを繰り返したり、を変えるべく試合中には常に前向きさが求められます。勝つためには常にベストを尽くさねばならない訳で、そのためにこそエネルギーを費やします。そのエネルギーは練習で培われる訳で、やはり全体全てが連鎖で繋がっているのだと思います。

鶴ヶ島清風高校の皆さんありがとうございました。また、よろしくお願いいたします。

0

10月25日 三年生来てます

久しぶりの投稿です。すっかり涼しくなりましたね。中間テストも終わり、腰を据えて強化したい時期です。

今日は練習試合を予定しておりましたが、急遽変更で三年生に来てもらいました。ゲーム中心で胸を借りました。

まだまだ敵いませんね。修行不足です。来週からもたくさん予定しております、着実にレベルアップしましょう。

 

0