向陽台だより

向陽台だより

教科指導が始まりました

 6月11日(木)、本日から教科指導が始まりました。まだ午前の部、午後の部に分かれた分散登校ですが、今年度初めて全学年がそろった学校となりました。教職員は久しぶりの授業に若干の緊張感を浮かべながらも、生き生きとした表情で教室に向かい、学校に活気が戻ってきました。やはり「授業ができての教員」と改めて意識したところです。

令和2年度PTA総会資料の書面審査について

 PTA会員の皆様に送付しました総会資料(議案書)につきましては、皆様の審査の結果、承認されましたので御報告いたします。

 この結果を受け、本日〔6月6日(土)〕新旧役員会を開催し、令和2年度PTA・後援会の役員組織が正式に発足しました。

1学年登校日

 6月3日(水)、本日は1学年が約1月半ぶりの登校です。分散登校により4クラスごとに行った始業式と学年集会は、生徒間の距離を十分に確保して実施することができました。

学年集会の後は、生徒個人写真の撮影です。臨時休業により発給が遅れていた身分証明書ですが、早急に手続きを進めています。

学校再開(3年生登校日)

 令和2年6月1日(月)、3年生の登校日として約2か月ぶりに学校に生徒が戻ってきました。分散登校により4クラスごとに行われた始業式では、校長から、これまでの生徒の冷静な対応への評価と、今後の学校行事計画について話がありました。

 これからは新しい生活様式の中での学校生活になりますが、生徒の皆さんには精一杯「学校生活」を送ってもらい、「一歩上の自分」を目指してほしいと思います。教職員は感染症防止に最大限の注意を払いながら、生徒の成長を応援していきます。

 始業式の後はさっそく進路ガイダンスです。生徒は事前に送信された進路資料をスマートフォンで確認しながら、真剣な表情で各進路担当の話に耳を傾けていました。