日誌

【女子テニス部】2022年の活動報告④(番外編)

令和4年度もあと半月ほどとなりましたが、2022年の活動報告は「番外編」をアップして最後とします♪

 

《整理整頓はレベルアップの第一歩》

女子テニス部は、コート整備だけでなく道具のメンテナンスはお手のものです(^^♪

練習で使う道具を大切にする気持ちは、周囲への気遣いや敬意に繋がると考えてます(^^♪

ラケットのガット(ストリング)も自分で張ります。慣れれば40〜50分で張れますよ!!

 

 

 

 

 

 

 

テニスコートの道具が破損しても、部員が直せる範囲なら、顧問や業務主事さんの手を借りずとも修理は自分たちで(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 日頃から、倉庫も使いやすいよう整理整頓を心掛けてます(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この1年間、怪我なく練習が出来たことに感謝し、来年も素晴らしい環境で練習出来ることを祈願して、年末の最後の練習は男女総出で塩カル(凍結防止剤)を撒きます♪

パッと見、テニスコートだけ雪景色…笑

 

 

 

 

 

 

 

 

《クリスマス会》

2学期の終業式後は、毎年恒例、ランチを兼ねてのクリスマス会をおこなってます(^^♪

コロナ禍で2年間中止していましたが、2021年から復活しました♪

とはいうものの、手作りの食べものは感染防止対策の点でまだまだ難しいため、個包装やテイクアウトの食べ物・飲み物で実施しました♪

顧問は一切かかわらず、部員だけで役割を分担しながら企画・準備から運営までをこなし、素敵で楽しいクリスマス会が実現しました♪

何事も経験が大切ですし、先輩と後輩のつながりを保つことも大事です♪

感染防止に気を付けつつ、部活動を通して多くのことが学べる機会を与えられるよう、顧問として心がけたいと考えてます♪