春季大会結果報告

4月24日(土)、川越総合高校にて春季大会初日が開催されました。

この大会に参加することができたのは、コツコツ努力してきた上級生、底抜けに明るい新入生が居てくれたからです。

スタッフとしては、選手に対して感謝の気持ちしかありません。

本当にありがたいと思っております。

 

一回戦 vs 西武文理 勝

二回戦 vs 川越総合 敗

 

川越総合に敗れ、県大会の代表を決めるトーナメントにまわりました。

 

一回戦 vs 山村学園 敗

 

川越総合会場で、三試合も試合ができたのは向陽高校だけでした。

最後、選手はふらふらでしたが、「笑顔」を忘れず、諦めない粘りのあるプレーができました。選手のプレーを見て、本当に感動しました!よく頑張りました!

 

今回の経験を糧に、5月の大会に向けて、前に進みましょう!

 

大会参加に際して、応援をしてくださった皆様、ありがとうございました。