向陽台だより

学校再開(3年生登校日)

 令和2年6月1日(月)、3年生の登校日として約2か月ぶりに学校に生徒が戻ってきました。分散登校により4クラスごとに行われた始業式では、校長から、これまでの生徒の冷静な対応への評価と、今後の学校行事計画について話がありました。

 これからは新しい生活様式の中での学校生活になりますが、生徒の皆さんには精一杯「学校生活」を送ってもらい、「一歩上の自分」を目指してほしいと思います。教職員は感染症防止に最大限の注意を払いながら、生徒の成長を応援していきます。

 始業式の後はさっそく進路ガイダンスです。生徒は事前に送信された進路資料をスマートフォンで確認しながら、真剣な表情で各進路担当の話に耳を傾けていました。