向陽台だより

保育園実習

本校では期末考査が終了し、現在、特別時間割で授業が行われています。

7月28日(火)・29日(水)は、専門教科家庭「子どもの発達と保育」を選択する生徒15名が、近隣の「おおぎ第二保育園」で保育園実習を行いました。保育園からは保育現場の実際の活動を丁寧に説明していただきました。生徒たちは保育士という職業に対する意識を大いに高めたところです。

また、今回訪問した保育園には、本校の卒業生も保育士として活躍している話を伺い、出席した生徒たちは先輩の姿に熱い眼差しを向けていました。