向陽台だより

1学期終業式

令和2年7月31日(金)、本校は第1学期の終業式でした。「学校での新しい生活様式」を意識した終業式は、小会議室から各HR教室に向けた動画のライブ配信(Google Meetの活用)で執り行われました。

校長からは短縮された夏休みに向け、“時間をどう使うか”について講話がありました。キーワードは以下のとおりです。

「1.75倍の濃い夏休みにする」

「締め切りにあわせて動かない」

「逃避している時間を意識する」

「明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。(ガンディー)」

生徒の皆さん、今年の夏休みは確かに短いですが、その分だけ凝縮した、充実した夏休みを過ごしてください。