進路だより

看護医療ガイダンス

看護・医療系を希望している(少なくとも多少は考えている)生徒向けに
看護医療ガイダンスが行われました。

およそ40名の生徒が、今後の勉強の仕方や学校の調べ方などに関する説明を受けました。
なかなかシビアな話も出てきて、心配になった人もいるかもしれませんが
これからしっかり取り組めば道は開けます。

看護医療を考える生徒に、
「看護師でもやってみようかなぁ」「なんか医者にでもなるか」のようなノリで決めるような人はいないと思います。(少なくとも先生はそんな人見たことありません!)
人の命を救ったり、怪我や病気に向き合う人を支えたりしていきたい!という強い気持ちがあれば
おのずと「今何をしたらいいか」が見えてきます。
負けずに、進路実現に向かって頑張りましょう。