ブログ

化学基礎 酸化数の学習導入(の続き)

せっかくなので、先ほどの実験で生成されたホルムアルデヒドの還元性を利用して、銀イオンの還元(銀鏡反応)をやってみました。個人的に、きれいで興味深く好きな現象です。内容的には化学の部分もありますが、化学基礎でしくみは理解できます。

アンモニア性硝酸銀溶液を調合する2段階の変化が興味深いです

 

写真だとわかりづらいですが、よく顔が映り、きれいにできました